おおくま歯科クリニック 由利本荘市 歯医者 本荘歯医者 由利本荘歯科 
ookuma
由利本荘市の歯医者さん ・一般歯科・小児歯科・インプラント・口腔外科・審美歯科
:::::審 美 歯 科:::::
審美歯科とは キレイな口元でコンプレックスを解消!
審美治療とはただの歯の形を整え、白くする事だけではなく、見た目にも機能的にも考慮し、治療します。保険診療による一般の歯科治療では、むし歯などの除去、失ってしまった歯の機能を回復するといった治療に重点が置かれ、治療した後の見た目や周りの歯との調和・機能性などを考えた場合には、限界があります。当院では、最先端の歯科医療技術で審美的にも機能的にも一人ひとりに合った治療を行っております。 
欧米では、修復には極力メタルを使わない。特に銀歯の歯を入れている人はいません。何故ならアマルガム、パラジウム卑金属金属は害物と捉えられています、見た目にも印象が悪い事も理由です。
保険の金属が悪いと言ってるのではなく、決められた最低限のものである、物を咬むのには問題はありません。
保険適応は、国としては精度、見た目より、どなたでも治療が受けれるようにしたもの、実は銀歯だと、口の中が黒く見えてその人が歯の手入れができてないとか、虫歯が多いとか、老けて見えます。
■グラディア ダイレクト樹脂による外傷歯の修復例


■オールセラミッククラウン
・セラミックスは自然の歯のように再現できる(自然観)
・保険で入れた前歯の変色の改善、短期間で美しい歯並びにしたい方に最適です。オールセラミッククラウンの最大の利点は、限りなく天然歯に近い色と透明感があります。
■前歯部(保険適応)ハードレジン前装冠とセラミック冠
銀歯の金属の裏打ちに樹脂を貼り付けた被せ物(卑金属、保険と比べると適合性が劣る)
少し上を向いて笑うと金属が見える、色の再現性はあまり望めない(周りの歯の色に合わせるのが難しい)
プラスチックなので変色する、材質が柔らかいのですり減ったり、だ液を吸収するので、口臭の原因になる、歯茎のきわの黒ずみが出やすい


■ジルコニアクラウン
メタルフリーへ修復(金属アレルギーの方に最適です)、金属を使用しないオールジルコニアクラウンです。オールセラミッククラウン同様、金属を原因とする歯肉の変色も発生せず、生体為害性もなく、審美的にも素晴らしい現時点では最高のメタルフリー修復です。
ジルコニアは人工ダイヤモンドとして有名硬さが一番強い、また連結、ブリッジにも対応できる長期的に予後が良い
ただし良い材質を使っても治療後の定期検診、メインテナンスを実施しなければならない。
                                              ジルコニアBrの拡大写真>>
※術前の口腔内写真 ※術後Br装着後の口腔内写真
※咬合面の拡大写真 ※舌側の拡大写真



■ホワイトニング
日本人で歯の白い人は少ない最近ホワイトニングが認知されてきている、せっかくだからこの際したほうが良い
ホワイトニングは誤解されています、スノーホワイト色でなく、元々綺麗な歯をしているようになる



■歯肉メラニン色素除去
口腔内写真でも、患者さんにも手鏡で見てもらうレーザーを用いなく簡単にキレイになります。


ookuma
おおくま歯科クリニック  〒015-0836 秋田県由利本荘市赤沼下423-1 TEL:0184-23-6633  FAX:0184-23-6635
:::::::::: Copyright (C) 2016 okuma shika clinic. All Rights Reserved ::::::::::